〈食育〉とうもろこしの皮むき

今日は、はな・ひかりくらすでとうもろこしの皮むきをしました。

大きいとうもろこしの登場!「これはな~んだ?」と聞いてみると触ってみたい!と手を伸ばす子どもたち。

まずはペタペタ、ツンツンと皮に包まれたままのとうもろこしに触れてみました。

そして、とうもろこしで机をトントン叩いてみたり、ころころ転がしてみたり…それぞれの楽しみ方があったようです☺

さぁぺりぺり~っと皮をむいてみるよ!みんな頑張れ~!

むいてもむいても皮が出てきて不思議だね。指先や腕の力を使って上手にむいています。

根元で皮をはがすのは難しいから先生と一緒にやってみよう!それ~!!

むいた皮をぎゅっと握りしめて、皮の感触も楽しいね🎶

やったー!皮がむけたよ!きれいな黄色のとうもろこしが登場!「わ~!」と嬉しそうな声を上げる子どもたちです。

つぶつぶの感触が気持ち良さそうだね。

とうもろこしにはおヒゲがたくさんあるよ。

ひっぱってちぎってみたり、ふわふわな感触を触って楽しんだり、ひとつのお野菜でもたくさんの楽しみ方を発見する子どもたちです☆

いらっしゃいませ~と暖簾のようにしてみると、おヒゲ越しの景色に不思議そうな表情…

きれいにむけたとうもろこしを調理師の先生に届けよう!両手でしっかり持ってよいしょよいしょ…

美味しくしてください💛

とうもろこしは茹でて今日のおやつで食べました。

はな・ひかりさんでむいたとうもろこしをうみ・そらさんもみんなでガブリ!大胆にかじりつく姿が見ていてとっても気持ちがいいです。美味しいね~😋

自分でむいたとうもろこしは特別美味しかったようで、喜んで食べていましたよ。これからも様々な食材に触れて親しみを持つことで、食事がより楽しい時間になったら嬉しいです🎶

目次
閉じる